林業インターンシップに取り組みました
 6月23日(木)に山口県林業研究グループ連絡協議会の主催(協力:山口県・山口大学・萩市)により、建築コース2年生が森林・林業の研修や職場体験を通して木材の良さや県産木材理解を深めるとともに、建築分野・木材産業分野への就職を促進するため、インターンシップに取り組みました。


山口大学の内田教授から「木造建築設計の魅力について」講義をして頂きました。


明倫小学校を見学させて頂きました。


木造の梁や、小屋組がよくわかります。


浜崎伝建地区の古民家を拝見しました。


生徒代表挨拶

山口県森林企画課をはじめ多くの方々のご協力で有意義なインターンシップを行うことが出来ました。また、10月には第二回目として伐採現場や製材工場の見学が予定されています。

| 萩商工高校 | 07:32 | comments (x) | trackback (x) | 学校行事等のニュース::電気・建築科(建築コース) |