山口県教育6月号に萩商工の地域連携の取組が掲載されました
山口県教育6月号(一般財団 山口県教育会発行)に萩商工高校の地域連携の取組が掲載されました。

シリーズ「つながる①」-地域と学校-

◎高等学校

「地域の発展に貢献する人材の育成を目指して」
                   電気・建築科教諭 萩原 洋行
「学校を通して地域とのコミニュケーションを」
                   電気・建築科三年 角屋 海咲
「未来につながる地域貢献」
                   電気・建築科三年 田中 涼楓  

| 萩商工高校 | 18:08 | comments (x) | trackback (x) | 学校紹介::地域連携の取り組み |
平成28年度文部科学大臣優秀教職員表彰
<平成28年度文部科学大臣優秀教職員表彰>

〇受賞者   松 嶋   渉(萩商工高等学校)
 
〇実践分野  地域連携・協働の推進

松嶋渉

※数多くの地域の講師を招いて、萩の活性化策を探求し情報発信する授業実践(萩ラブハイスクール)が認められ、この度平成28年度文部科学大臣優秀教職員表彰を受賞されました。
 山口県の高等学校からは3名の受賞となりました。


| 萩商工高校 | 17:34 | comments (x) | trackback (x) | 学校紹介::地域連携の取り組み |
白水小学校にスノコを寄贈しました!
 12月2日(金)に完成したスノコの「寄贈式」をおこないました。
 電気・建築科建築コースの課題研究の授業で、「技術ボランティア班」(4名)が社会福祉法人「萩市社会福祉協議会」による未来を担う子供たちの「福祉教育サポート」事業の一環として、白水小学校の昇降口のスノコの作成を昨年度から引き継ぎ行いました。


昇降口にスノコを設置しました。


寄贈式では白水小学校の1,2年生から「お礼の言葉」を頂きました。


| 萩商工高校 | 07:37 | comments (x) | trackback (x) | 学校紹介::地域連携の取り組み |